【テレビ情報・アンチエイジング】




年代別|増えている病気ランキング

先日のテレビで年代別|増えている病気ランキングをしていました。

 

 

 

中年世代(40代)〜65歳以上までの様々な病気が上げられていました。
その中で、トップ5を、ピックアップして見ました。
参考になれば幸いです。

 

 

中年世代(40代)に増えている病気ランキング「トップ5」

中年世代(40代)に増えている病気ランキング「トップ5」
  @裂肚及び痔ろう(肝間の病気)
    ストレスによって過労性腸症候群
  Aアトピー性皮膚炎
  B睡眠障害(不眠症)
  C気分障害(うつ病)など
  D心不全(心筋梗塞、狭心症など)

 

  最近増えている、心不全
   ・40代の心臓は寝ている間にも蝕まれている。
   ・肥満が増え、柔らかいものの食生活で無呼吸が増え
    心不全になる。
   ・睡眠時無呼吸症候群になると心不全のリスクが3倍になる。

 

   心不全を早期発見するには
    むくみチェック・・足の表面を押してみる
     →離して指の跡がない時は大丈夫。

 

    心不全の症状 ・・ぽっこりおなか
               いびき
               いきぎれ
               体のだるさ
        心当たりがあったら、要注意!

 

 

 

 

熟年世代(50〜60代)に増えている病気ランキング「トップ5」

熟年世代(50〜60代)に増えている病気ランキング「トップ5」
  @アトピー性皮膚炎
  Aアルツハイマー病
  B前立腺がん
  C睡眠障害
  Dすい臓がん

 

アトピー性皮膚炎
 トップNO1 のアトピー性皮膚炎は、最近急激に増加しています。
 猛烈なかゆみのアトピー性皮膚炎は、以前は子供に多く、
 大人には少なかった病気です。

 

   なぜ、最近アトピー性皮膚炎が増えているのか

 

   原因 ・アレルゲンの増加(ほこり、だに、ハウスダスト等)
        200種類以上ある。
       ・ストレス(慢性的ストレス)
         仕事が忙しい、職場が変わったなど・・・

 

        ストレスもアトピー性皮膚炎の原因になります。
        ストレスが皮膚のバリア機能を壊す。
        バリア機能を簡単に正常に戻す方法としては
        薬物療法がある。
        それには、保湿剤を一日に何回も塗る。

 

 

 

65歳以上で増えている病気ランキング「トップ5」

65歳以上で増えている病気ランキング「トップ5」
  @アルツハイマー病
   ( 12年間で13.7倍増加)
  A急性すい炎、子宮筋腫
  Bシェーグレイン症候群
  Cアトピー
  D下肢静脈瘤
   (最近、女性に増えている。65歳以上で急増している。
    原因としては、立ちっぱなしやイスでの生活)

 

 

 

●アルツハイマー

 

  ・ある生活習慣病がアルツハイマーを増加させている→糖尿病。
   糖尿病やその予備軍の方はアルツハイマー病を発症する
   リスクが4.6倍高いことが調査でわかっています。
  ・物忘れがする。
  ・同じ物を何度も買う。
  ・名前を間違える。
  ・被害妄想。

 

 

●糖尿病とアルツハイマーを予防するには、

 

 @一日50分のウォーキング
   (何回かに分けて行っても良い。合計で50分)
 A地中海料理
  ・魚介類が多い。青魚に豊富なオメガ3脂肪酸は、脳機能の
   低下予防に効果がある
  ・オリーブ油をよく付く使う。オリーブ油に豊富に含まれる
   オレイン酸はコレステロール値の改善効果がある
  ・ワインを飲む。
  ・緑黄色野菜。野菜や果物は、酸化ダメージから
   脳細胞を守る抗酸化成分が豊富です)

 

 

 

健康で楽しい毎日を過ごすために。

 

糖尿病を改善するには、ここをクリック!

 

 

 


トップ 目次 心構え 加齢による悩み プロフィール