アンチエイジング・老化防止と運動




アンチエイジング・老化防止は、自分に合った運動を長く続けること。

アンチエイジング・老化防止には運動が大事

 

「老化・・・」 いや〜何度聞いても
この言葉いやですね!

 

 

あなたも私も、
歳を重ねる度に確実に老化に
近ずいているんですよね。

 

 

 

でもこの老化、顔は化粧でごまかしても、体はそうは行きません。

 

腰が痛い、ひざが痛む、動作が鈍る、何でもない所でつまずく・・・・

 

はい!これは、単に私の現状です。。。。。
まだまだ上げれば、キリがありませんが。

 

でも、中には歳を感じさせない凛とした方がいます。

 

 

人は平等に歳を取ります。
なぜ若々しい人と、老人のような人とに別れるのでしょう。
それは、やはり若々しい方は日頃アンチエイジングを
意識した生活をしているからなのでしょう。

 

若々しい人で、
「いいえ!私はアンチエイジングの事など全然気にしていませんよ!」
って、言う方は、本人が意識していなくても、無意識の内にしている
毎日の行動が、老化を遅らせているのだと思います。

 

老化を防ぐために、毎日コツコツと努力をしている人が
老化のスピードを遅らせ、
いつまでも若々しくいられるのです。

 

アンチエイジングの中でも、
いつまでも若々しくいられる秘訣は、運動です。
適度に体を動かすことです。

 

適度な運動は、筋肉が鍛えられて新陳代謝が盛んになり、
その上心肺機能も高め、内臓等の機能の低下を防ぐこともできます。
結果、老化防止にとても効果があるのです。

 

でも、運動は老化防止に効果があるのは解っていても、
なかなか億劫で、長続きしない人も多いと思います。

 

 

気分爽快、自己流アンチエイジング術

実は私、長続きしない中の1人なんです。

 

時間はたっぷりあるのに、
運動・体を動かすのがキライなのです。

 

見て下さい、こんな状態です。
NHKのテレビの体操・・・・時々出会った時にします。
時間を調べる程真剣に実行しようと思っていないのです。

 

ならば、ウォーキングといえば・・・・3日坊主
冬には、寒さには勝てませ〜ん。 春になって暖かくなってから〜。
夏には、暑さには勝てませ〜ん。 秋になって涼しくなってから〜。

 

春も、秋も、「ウォーキングしたら?」と言う家族の言葉を背に、
言い訳を考えている毎日でした。
運動も、継続しなければ効果はありませんよね。

 

その上、甘いもの大〜好き!
結果、想像して下さい・・・ポッテリ状態です。

 

解っているのです。これではダメだと、頭では・・・・。
こんな状態で、老化まっしぐら状態です。

 

 

そこで、考えました。 考えまくりました。
家で簡単に運動できる方法はないかと・・・・?エヘヘ!

 

結果、
家にいて、簡単に運動できる方法・・・・・それは掃除。。。

 

ことに階段の上り下り・・・・なるべく多く。 何回も、何回も。

 

雑巾がけ(拭き掃除)・・・・モップ使いませ〜ん。
廊下に膝を付いて隅から隅まで・・・汗をかきます。
でも、時間はその日の体調・気分に合わせて自由自在!

 

以上は、私の自己流アンチエイジングの方法です。

 

 

いや〜 気分爽快ですねぇ。。。

 

家の中も綺麗になり、達成感も味わえる。
すっかり終わると、気持ちも、気分も清々しい!!
一石二鳥・・いや、3鳥、4鳥にもなる気分です。

 

 

どの程度老化防止になっているか解りませんが、
「やらないよりやった方が良い」っと言うのが私の考えです。

アンチエイジング・老化防止は、脳の働きを活性化させる

 

アンチエイジング・老化防止に効果的な運動を調べてみました。

 

ウォーキングやジョギング
  ・ウォーキングやジョギングをすること
   を有酸素運動と言います。
   その有酸素運動が、老化の原因と
   なる糖を減らし、また、たんぱく質の
   糖化を防いでくれますから
   老化防止にとても有効です。
   大体、20〜30分がお勧めです。

 

  ・紫外線に気をつけて。 
   紫外線はわずかでも浴びてしまうと、
   肌に蓄積され、、老化の原因を引き起こします。
   (多く浴びると、皮膚ガンのリスクが高まるとも言われています。)

 

スイミング

 

軽い体操やストレッチを毎日する。

 

 

 

そして、運動をすることで頭もよくなるって
知っていました?

 

 

 

ある書物によると、運動は脳の働きにも影響を与えるそうです。
ウォーキングや散歩といった軽い運動をすると、脳の働きが
活性化され、記憶力や判断力、集中力などが向上するようです。
っと言うことは、ボケ防止にいいかも・・・・・

 

 

 

運動をするには、楽な服装で、痛みを感じたら無理をせず
自分のペースで行います。
大切なことは、自分に合った運動を長く続けることです。

 

 

 

アンチエイジング・老化防止には、適度な運動を長く続ける
ことだけで、頭も体もいつまでも、若々しくいられるのです。

 

 

 

 

【運動】40代後半のアンチエイジング・老化防止と運動記事一覧

一日10分で20代の頃へ若返る動画

カラダの老化は、20歳からすでに始まっています。あなたは、心も体も今より20歳若返ったら嬉しいと思いませんか?私は、すごく嬉しいです。20歳若返ったら、やりたいことい〜っぱいあります。あれも、これも・・・・・・ところが、そんな夢をかなえる方法。それが1日たった15分のストレッチを続けることで20歳も...

≫続きを読む

アンチエイジングとロコモシンドローム

ロコモティブシンドローム・40代から体は衰え始めます。「40代まだまだ元気!」と思っていてもジワジワ襲ってくる 「ロコモティブシンドローム(ロコモ )」「高齢になると、体を動かす機能がうまく働かないことで、歩行障害になる人が多くいます。」このような歩行障害になる危険性が高い状態やその一歩手前の状態の...

≫続きを読む


トップ 目次 心構え 加齢による悩み プロフィール