40代後半のアンチエイジングの心構え




40歳後半・老化防止対策、今・始めなければ・・

アンチエイジング(老化防止対策)を始めるには、

 

40歳後半では、
アンチエイジングを
始めるには遅い位です。

 

「今から早速始めましょう‥‥」
と言いたい所ですが、
その前に、ちょっと考えて
みましょう。

 

もし、
人生85年生きるとして・・・・

 

85年の人生を、それを4つに分類してみます。

 

・若者時代(20年)〜20歳
・青年時代(20年)〜40歳
・中年時代(20年)〜60歳
・老後(25年)60歳〜

 

あなたは、今 どのあたりでしょうか?

 

 

普通の生活では、60歳位になると
・住宅ローンも終わり。
・子供も成長して自立し。
・定年退職前後・仕事もほぼ終え。
・毎日、暇を持て余すようになります。
・人生緊張と、張りあいがなくなります。

 

老後の25年間は何もせずに過ごすと、とても長く感じられます。

 

そうなると、”老い” が加速します。

 

 

しかし"老後"を遅らせることは出来ます。

 

それが、年齢に応じた運動・食事・こころの
「アンチエイジング(老化防止対策)」なのです。

加齢で老化するだけではなく、
生き甲斐がなくなることで老化が加速します。

 

 

「アンチエイジング(老化防止対策)」
老後の25年〜30年、明るく楽しく過ごすために。
また、家族に迷惑をかけないために。

 

 

そのために、まず始めましょう。
・体力の衰えを防ぐ運動を。
・バランスの取れた食事を。
・沢山の人との触れ合いで精神力を。

 

 

 

ひょっとして、あなたは、
40歳後半、まだまだ若い・・・・っと思っていませんか?

 

 

いえ、いえ!・・・直ぐに老いを感じるようになりますよ!
現実、
直ぐ目の前に、50歳の門が待ち構えているではありませんか?
その門をくぐれば、後は、合っという間ですよ!

 

 

その前に、今・始めなければ・老化防止対策を・・・

 

 

今からでは遅い位・・・・
のんびりしていたら、
思いっきりダメージを受ける時がやってきますよ!

 

 

何も、高額の費用をかける必要はありません!
今、出来ることから、始めましょう。。。
それには、まずバランスの取れた食事と心と体を鍛えることから。
・病気に負けない体力作り
・病は気から・・・というように、無気力は老化を早めます。
・いつも、気分をリフレッシュ!
・年齢に合ったバランスの取れた食事。

 

 

まず、ここから始めませんか?

 

 

40代後半のアンチエイジングの心構え記事一覧

初期認知症症状

認知症を早期発見するには。認知症に限らず、どんな病気も予防のため重要なのが「早期発見」。多くの人は60歳頃になると記憶力や判断力・適応力などに衰えがみられるようになり、だんだんと知能の老化が始まります。「自分だけは、大丈夫!」なんって考えないで、今から、出来る限りの情報を集めて早期発見を心がけましょ...

≫続きを読む


トップ 目次 心構え 加齢による悩み プロフィール