ストレスを感じやすい人は?




ストレスってなに?

私達は、生活して行く上で、いろいろな場面に直面します。

 

 

 

精神的に嫌なことや肉体的に辛いことなどが起こった場合、
その事が刺激となって、ストレスとなって現れて来る場合があります。

 

 

ストレスの現れ方にも、心に出る場合と、体に出る場合があります。
でも、精神的なストレスが心の症状に出てくるだけではなく、
便秘、頭痛など体に出ることもあります。

 

反対に体に出るストレスが、心を不安定にさせる場合もあります。

 

 

たとえば、これは私の例で申し訳ありませんが、
精神的な悩みは、子供が病気にかかった時のことです。

 

子供が風邪で、何日も熱が下がらなかった時のことです。

 

勿論、病院にも行きましたが熱が下がらず、心配で・心配で、
心配のし過ぎて、それがストレスとなり、看病している私の
胃が痛くなったり、頭が痛くなったり体に症状が出て来たのです。

 

 

また、この前お話しましたように、ある重大な悩みで、
短期間で髪が真っ白になった事もあります。
これが、精神的なストレスが体の症状に出てきた場合ですね。

 

 

また反対に、不眠症で苦しんでいた時、
・このまま続くとどうなってしまうんだろう・・・・・
・この不眠症は、ずっと治らまいのだろうか・・・・
・何か他に病気が潜んではいないだろうか・・・
・この薬は体に害はないのだろうか・・・・

 

 

などと当時は、真剣に悩み、それが要因で、
不安でノイローゼ状態になった事もあります。

 

 

これが、体に出るストレスが原因で精神的なストレスになって
現れて来たのだと思います。

 

 

これは、私の例ですが、
このようにストレスがたまると、


精神的に不安定になり、体のあちこちに影響が現れて来ます。

ストレスを感じやすい人はどんな人?

 

ストレスも個人差があり、
強感じる人や
弱く感じる人、
人それぞれ 違います。

 

 

ストレスを感じやすい人
◯内向的で大人しい人
◯真面目で几帳面な人
◯がんこで融通の効かない人
◯気を使いすぎる人  
このような性格の人はストレスに敏感な人と 言われています。

 

 

 

反対にストレスに強い人の性格の傾向としては、
◯切り替えが早く、何事にもくよくよ考えない人 。
◯大らかでポジティブな人。
◯信頼できる友達が大勢いる人 。
◯敵がいない人。
◯運動や趣味で共通の仲間がいる人。

 

 

 

そして、
ストレスがたまってくると敏感な人の症状は、
◯心細く泣きたい気持ちになる。
◯気がめいって憂うつな気分になる。
◯なんでもない事にすぐにくよくよする。
◯人生をつまらなく感じる。
◯何事も悲観的になる。
◯孤独感を感じる。
◯興奮してすぐカッとなる。
◯イライラする。
◯人の言動が気にさわる。
◯人や物にあたってしまう。

 

 

あなたには、心当たりありませんか?
私は長い間、人間をしていると、いっぱい、いっぱいあります。

 

 

 

不安に感じていることがあったり、心配事があったり、
イライラしたり、そんな精神状態が続くと、何かに当たり散らします。

 

 

でも、その日の体調に寄って、同じ事でも、軽い時と、
ガマン出来ないような時があるんですよね!!

 

 

ガマン出来ない時が、ストレスがたまっていたんでしょうね・・・
子供に当たり散らしたりして・・・・今更ながら、ゴメンナサイ

 

 

このようにストレスがたまると、精神的にふさぎこんだり、
気が沈んで憂うつな気分になります。

 

 

また、ストレスが原因で、体のあちこちに影響が現れて来ます。

 

 


 

たった15日間でオナラ体質改善が出来る簡単プログラム!


ストレスの原因は?

ストレスの原因はいろいろあります。

 

そして、ストレスの感じ方も、人により変わります。
おなじ事でも、ストレスを感じない人もいれば、強く感じる人もいます。
それは、性格にもよりますし体調も影響します。

 

 

 

身体的なストレスの原因は、
・食べ物から・・・ 食べ過ぎ、少食、匂い。
・体から・・・ 病気、けが、持病・。
・仕事から・・・ 通勤、夜勤、早朝出勤
・嗜好品から・・・ お酒、たばこ。
・環境から・・・ 気温、天気。
・環境から。 運動不足、栄養不足。
・不規則な生活から・・・ 睡眠不足、夜更かし。

 

 

精神的なストレスの原因は、
・入学、転校、クラス替え、いじめ、PTA、
・就職、転職、失業、
・昇進、転勤、単身赴任、残業、上司、部下、
・引越し、別居、
・結婚、離婚、
・家計、家族、友人、恋人、隣人、
・妊娠、出産、育児、反抗期、疲労、
・死別、将来、失敗、
・恐怖、挫折 など

 

 

まだまだたくさんあると思います。


このようにストレスの原因となるものは
普段の生活の中に、ゴロゴロころがっているのです。

 

 

ストレスを、解消するには以前の記事でご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

    →あがり症克服

 

ストレスを感じやすい人は?関連ページ

エイジングケア
アンチエイジングの対策の1つ食べ物は、肌が綺麗になったり、健康を維持したり、時には病気までをも治したりします。そんな大切な糧である食物は、アダやおろそかには出来ません。体にいい食品を選ぶようにしましょう。 アンチエイジングのため・元気ハツラツに過ごすために、毎日の献立に気を配りましょう。

トップ 目次 心構え 加齢による悩み プロフィール